NEWS

お知らせ

作ってたべる食堂 vol.3 貝ノ川のぶりうどん

貝ノ川_アイキャッチ.jpg

こちらのイベントは定員に達したため、募集を締め切りました。


2019年に松尾と下ノ段で行い、大好評だったイベント「作ってたべる食堂」、2年ぶりに開催します!

今回の舞台は、土佐清水ジオパークの西、貝ノ川地区。
貝ノ川地区でお祭りやおきゃくなど、ハレの日の食事として親しまれてきた「ぶりうどん」。
ブリのアラで豪快に出汁をとった、ガツンとした魚の旨味がクセになるうどんです。
いつの頃からか、ここ「貝ノ川のぶりのうどんはおいしい」と隠れた名物となりました。

どうして、このうどんが貝ノ川に伝わったのか...その答えは、この地域がある場所と歴史を知ると見えてくる 。
地域の歴史や地形をなぞりながら、「ぶりうどん」の秘密を探り、地域の人たちに作り方を教わって、一緒に食べるイベントです。

貝ノ川_ぶりうどん_800.jpg当日は、感染症対策のため、一人分を小分けにしてご用意いたします。

作ってたべる食堂 vol.3 貝ノ川のぶりうどん

日時
2022年1月29日(土)9:30〜13:00

集合場所
貝ノ川郷集会所
お車は旧貝ノ川小学校(貝ノ川930)にお停めください。
(この記事の下に地図を載せています)

参加料
1000円(ぶりうどん+炊き込みご飯の昼食付き)

定員 15名

持ち物・服装
①調理ができる準備(エプロン、三角巾、マスクなどをお持ちください)
②野外散策ができる服装(全部で1.5kmほどの歩いて野外を散策します。歩きやすい服装、寒さ対策などをしてお越しください。)

イベントスケジュール
9:30    貝ノ川郷集会所集合
9:30-9:45  貝ノ川のうどんについて
9:45-11:00  まちあるき(貝ノ川郷から浜の方までぐるっと歩きます。)
11:00-12:00 集会所でうどんづくり体験(調理実践)
12:00-13:00 昼食→解散

お申し込み方法
※定員に達したため、募集をしめきりました。
①申込フォーム
こちらのフォームからお申し込みください。
②メール
MAIL  geopark@city.tosashimizu.lg.jp
メールにお名前、連絡先などをご記載ください。
③お電話
電話番号 0880-87-9590

地図

駐車場(旧貝ノ川小学校)

駐車場~集合場所まで

新型コロナウイルス感染症対策
・手洗い、うがい、手指の消毒、マスクの着用など基本的な感染症対策をお願いします。
・体調が優れない、熱っぽいなどの症状があります場合は、参加を見合わせてください。
・食事は一人分を取り分けて提供します。
・イベントにおいて、特に食事の際は十分な対人距離を取り、黙食とし、マスクをつけてご歓談ください。

イベントのチラシ
こちらからダウンロードできます。



この件に関するお問い合わせ

土佐清水ジオパーク推進協議会事務局
〒787-0450 高知県土佐清水市三崎字今芝4032-2
TEL  0880-87-9590
MAIL geopark@city.tosashimizu.lg.jp

記事一覧へ戻る