NEWS

お知らせ

イベント|ー地球と対話するー 南極絵巻と土佐清水の大地

南極絵巻アイキャッチ.png

土佐清水ジオパークのイラストなどを手がけているSASAMI-GEO-SCIENCEのササオカミホ氏と共催で、アートとサイエンス、そして未知なる地球に触れる試みを行います。

ー地球と対話するー
南極絵巻と土佐清水の大地

未知なる世界へ
意識を飛ばしてみる
地球は地層となり
私たちに語りかけてくる
さあ 土佐清水で
大地と対話する準備をしようよ
あらゆる知覚へ作用する装置としての
五次元展示

展示

南極絵巻とは...
2019年12月から2020年1月16日の期間、学術調査船「白鳳丸」の30周年世界一周研究航海の一部として南極航海(KH19-6Leg4)が実施されました。
国内外の地球科学の研究者約30名が白鳳丸に乗り込み、ササオカミホもその一人として乗船しました。
ササオカは30日間に及ぶ船上での身体経験(研究/調査/食事/生活...)を墨で描き、10mの南極絵巻を制作しました。
この絵巻は日本全国、地方の地方を点点と巡回していきます。

日程
2021年10月29日(金)〜31日(日)
OPEN 9:00 CLOSE 16:00
会場
海のギャラリー(高知県土佐清水市竜串23-8
観賞
海のギャラリー入館料が必要です
(大人:300円 小・中学生:100円)

トークセッション

ART×SCIENCE
近くて遠い、遠くて近い、芸術と科学が交じり合う。
ササオカミホ氏と南極航海の研究リーダーだった池原実氏(高知大学)によるトークセッション。
芸術の表現者と科学の研究者による大地との対話の様子を覗いてみましょう。

日時  10月30日(土)13:30〜15:30
場所  海のギャラリーテラス *雨天の場合は屋内で実施します。
定員  20名
料金  無料 
    *別途、海のギャラリー入館料が必要です。

申込方法
①グーグルフォーム
こちらのフォームからお申し込みください。

②電話、メール
以下の連絡先から参加される方のお名前とご連絡先をお伝えください。
TEL:0880-87-9590
MAIL:geopark@city.tosashimizu.lg.jp

*コロナウイルスの感染状況により内容に変更が生じる可能性があります。


ササオカ ミホ
ササオカミホ.jpg

science designer/余白の人
愛知県北名古屋市生まれ
信州大学 大学院修了(地球科学)
地球科学分野での仕事を約20年間経て2015年株式会社SASAMI-GEO-SCIENCE設立
サイエンスデザイナーの仕事をしながら、大地に学ぶ科学を根底にし、芸術表現の可能性を探る作家としての活動を展開している。

Facebook
知覚する身体
Instagram


池原 実
池原先生.jpg

高知大学 海洋コア総合研究センター教授
専門は古海洋学、南大洋や黒潮海域を主なフィールドにし、新生代における全球気候変動の復元とそのメカニズムの解明に関する研究を行なっている。

WEBサイト


イベントのフライヤーはこちらから

この件に関するお問い合わせ

土佐清水ジオパーク推進協議会
TEL 0880-87-9590
MAIL geopark@city.tosashimizu.lg.jp

記事一覧へ戻る